お問い合わせ
よくあるご質問

ウイーザス荻窪について、代表的なご質問にお答えします。このほか、お知りになりたいことがありましたら、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。


ご入居についてのご質問

Q. 入居資格は何かありますか。
A. 原則として、(1)65歳以上の方で(2)要介護認定を受けられているか、受ける予定の方です。
それ以外の方でも入居可能となる場合がありますのでご相談ください。
Q. 夫婦で入居したいのですが、条件はありますか。
A. ご夫婦の両方またはどちらかが要介護または要支援の認定を受けていれば、ご夫婦で同室にご入居いただけます。
Q. 兄弟、姉妹、友人で2人部屋に入れますか。
A. 兄弟、姉妹という血縁関係での同室ご入居は可能です。ご友人同士の場合は、さまざまな問題の発生により個別に、という可能性がありますので、お隣り同士やお向かい同士というように、個々にご入居をお勧めしております。
Q. いつから入居できますか。
A. ご入居に必要な金額全額のご入金が確認され、本契約成立の当日以降いつでも(年末年始を除き、土・日・祝日も可)ご入居いただけます。
Q. 入居の時、送迎してもらえますか、またその地域の範囲は。
A. ご指定の日時に担当者がお車でお迎えに上がります。無料送迎対象地域やご家族の同乗人数等はご相談ください。
Q. 寝たきり状態ですが、入居できますか。
A. ウイーザス荻窪は終身介護型の施設ですから、寝たきりのご入居者さまに対しても、日々を最大限にエンジョイしていただけるよう、創意・工夫・責任そして尊敬の念をもってケアをさせていただきます。
Q. 認知症(痴呆症)ですが、入居できますか。
A. もちろんです。スタッフもご様子見の回数を増やすなど別途体制を組み、きめこまかく万全のケアをさせていただきます。廊下幅も広く、回遊廊下として使えますので、徘徊癖の方でも安心です。
Q. 身寄りがないのですが、入居条件に触れますか。
A. 最近は「後見人制度」が広く利用されるようになってきており、弁護士・公認会計士等の公的立場の方が、法律のもと正式に代理人になる制度がありますので、ご心配はいりません。

費用についてのご質問

Q. 入居時に必要な費用は。
A. (1)入居一時金全額と(2)当月(日割り分)および翌月分の月額利用料が必要です。
Q. 入居一時金にローンは使えますか。
A. 申し訳ありませんが、ローン、クレジットはお取り扱いしておりません。
Q. 途中退去の場合、費用の返還はありますか。またその場合の計算方法は。
A. 入居一時金が返還の対象となり、償却期間内に退去する場合には初期償却分を差し引い た額が月割で返還されることになります。
<計算方法>
一年契約プラン返還金=(入居一時金×0.65)×(12ヶ月-入居月数)/12ヶ月
終身契約プラン返還金=(入居一時金×0.75)×(60ヶ月-入居月数)/60ヶ月
Q. 健康保険、介護保険と入居者が支払う費用との関係は。
A. 病院での診療代や薬代、入院時の入院費等は健康保険が適用され、またウイーザス荻窪内での身の回りのお世話等のケアサービスには介護保険が適用されます。特定施設(この場合はウイーザス荻窪)での介護保険給付額は要介護度により1日いくらと定められており、その1割がご入居者さまの自己負担となります。
Q. 月々の経費の決済方法は。
A. 月額利用料は前払いとなります。毎月15日に翌月分の請求書を発行いたしますので、請求月の末日までにお支払いください。お支払い方法は振込みを原則としていますが、事務所にて現金でお支払いいただくこともできます。

施設についてのご質問

Q. ウイーザス荻窪の土地建物の所有関係はどうなっていますか。
A. 提携医療機関である城西病院が土地建物の所有者でもあります。
Q. 耐震構造になっていますか。
A. ウイーザス荻窪は既存の建物を利用しておりますが、関係諸官庁と綿密なる事前協議を行い、自社による施工管理のもと各種補強や耐力壁の増設等を実施し、耐震性向上及び強度改善を実現しておりますので、安心してお住まいいただけます。
Q. 防災・防犯対策はどうなっていますか。
A. 世界一厳しいといわれるわが国の施設基準に基づき、不燃素材を使用し、スプリンクラー(煙感知・熱感知)を随所に設置して不時の火災に備える一方、防犯については24時間職員が常駐して対応。「災害時対応マニュアル」を定め、ご入居者さまの安全確保を最優先に日頃から業務に取り組んでいます。
Q. 居室の広さは。またどんな設備が付属していますか。
A. お一人様用の個室は22.56m²~27.72m²のワンルーム、お二人部屋タイプは27.94m²~46.62m²です。いずれもトイレ・洗面台付きです。シャワールーム付きのお部屋もございます。主要な設備は、床暖房、エアコン(リモコン付)、木製ブラインド、介護ベッド、サイドテーブル、そしてナースコールです。
Q. 大浴室は準天然温泉となっていますが、普通のお風呂との違いは。
A. 骨・関節疾患への効能で知られる新潟県栃尾又温泉の付近で産出する「トゴール」という鉱物を取り入れたお風呂です。主成分のトゴール・ウォームタイトは厚生労働省承認・医療部外品No.45D283号です。温まり具合のよさ、浴後のほてりが、高齢者特有の夜間頻尿や浅眠の改善に効果があります。
Q. 居室に電話を引けますか。またパソコンは接続できますか。
A. すべての居室には電話用ジャックの設備がありますので、電話取り付け、パソコン接続は可能です。その場合電話会社やインターネットプロバイダーと直接ご契約いただくことになり、電話料金や通信料は個人負担となります。

医療・健康管理・介護についてのご質問

Q. 医療体制は?
A. 地域を代表する城西病院が提携医療機関としてバックアップしてくれます。城西病院とウイーザス荻窪は同一敷地内にあり、3階のブリッジで病院のリハビリセンターと直結してます。天候にかかわらず行き来でき、密接な関係で24時間、充実な医療支援体制を確立しています。
Q. 日常の健康管理についての体制は。
A. 看護師がご入居者さまの健康管理やご相談にあたっています。さらに看護師だけでなく、ご自分から体調不良をお申し出られる前に、全職員が気づくよう心がけています。
Q. 夜間や休日の医療対応に不安はありませんか。
A. 夜間・休日を問わず提携医療機関である城西病院と密接な関係にありますので何ら心配はありません。症状により看護師と医師とが連絡を取り合い、最善の方法を選択いたします。受診、入院が必要と判断される場合も医師の指示で迅速に対処いたします。
Q. 他の医療機関にかかることはできますか。
A. できます。その医療機関が近隣の場合は、あらかじめお申し出いただけばお車による送迎、付き添い(いずれも有料)をいたします。
Q. 医療費の負担はどうなりますか。
A. 薬代、保険診療対象外の費用、入院費等は自己負担となります。
Q. 介護スタッフの体制はどうなっていますか。
A. 豊富な人員配置による、専門的で質の高いケアの実行を目指しているウイーザス荻窪では、看護、介護、リハビリ等に関わるスタッフは全員原則として有資格者とし、ご入居者さま数と有資格スタッフ数の比率も、常に2:1以上をお約束し、国の指導基準(3:1)を大幅に上回っています。
Q. 一人でお風呂に入れませんが。
A. 職員が付き添いますので、安心してご入浴いただけます。ウイーザス荻窪では、一般浴室の他に、介助浴室、機械浴室、個人用ユニットバス、足浴など豊富に設置しておりますので安心とともに、ゆったりおくつろぎいただけます。

食事についてのご質問

Q. 食事は食堂で食べるのですか。
A. メインダイニングがございますが、各フロアにもお食事できるスペースをご用意いたしました。体調にかかわらず、どちらでお食事されても自由です。
Q. 食事はどんな内容ですか。
A. 栄養士のカロリー計算のもと調理師がお作りします。基本的に和食をベースに、洋食、中華も取り入れバリエーション豊かなメニューをご用意します。
Q. 外食に出たり、出前を取ることはできますか。
A. できます。気分を変えて外のお店で雰囲気を楽しみながらのお食事は、精神面、健康面でプラスになります。ただし外出時は必ず職員にお知らせくださるようお願いしています。出前は事務所を通して注文できます。
Q. 一人では食べられないのですが。
A. 食事介助は基本的なサービスのひとつです。ウイーザス荻窪では、国の指導基準を上回る十分な人員を配置していますので、待たせず、急かせず、介助の必要な方にもゆったりした気分でお食事時間を楽しんでいただけるよう心がけています。
Q. 間食や喫茶は。
A. 毎日15時に手作りのおやつをご用意しますのでお楽しみください。お茶は水分補給の大切な手段でもあり、いつでもご提供させていただきます。

サービス・その他についてのご質問

Q. 毎月支払う費用に含まれているサービスは。
A.
<介護の必要な方>
朝の整容のお手伝い、配膳、下げ膳、食事介助、排泄介助、入浴介助、リハビリお手伝い、居室の清掃、リネン交換、洗濯(普段着)、お散歩の付添い・見守り、健康管理、提携医療機関への送迎、通院介助、お買い物代行、行政手続き代行など。
<自立の方>
食事の配膳、下げ膳、入浴準備、居室の清掃、リネン交換、洗濯(普段着)、健康管理、提携 医療機関への送迎、通院の付添い、お買い物代行、行政手続き代行など。
Q. 売店はありますか。
A. 館内にはございませんが、お買い物代行をご利用いただけます。これは毎週特定日に、ご入居者さまからお申し付けのあった品を職員が一括してお買い物をしてくるサービスです。また近隣には商店やスーパーがありますので、お散歩がてらご自身でお買い物をしたいという場合には、有料にて職員の付添いをつけることもできます。
Q. 歯の治療や理美容室はできますか。
A. 出張していただける訪問歯科医や理容師、美容師さんもいらっしゃいますのでお気軽にご相談ください。
Q. 外出は自由ですか。また 旅行、外泊は可能ですか。
A. 外出は自由ですが、必ずフロントに一声掛けてからお出掛け下さい。旅行、外泊につきましても、行先や日程を事前にお知らせいただければ、特に問題ございません。